恋愛対象外だった男性を意識した瞬間

いままで異性として意識していなかったのに

ふとしたことをきっかけに彼が頭からはなれないと言う事はありますよね。

そうなったらもう恋のはじまりです。

その時は女性は、彼のどんな言動に心を動かされたのでしょうか

「恋愛対象外だった男性を意識したのはいつだったか」についてご紹介します。

私も若い頃は、熱し焼く冷めやすい性格でしたので

目の前にいる異性で綺麗な女性には直ぐに自分だけ一目惚れをしていました。

ただ、その中でもチャレンジしては玉砕していましたが

体験談では

耳元で小声で話しかけられたとき

「仲間内で飲んでいたんだけれど、その居酒屋が結構うるさくて。

そうしたら隣にいた彼が私に思い切り顔を近づけて

耳元で話しかけてきたんです。

なんだかいいにおいがするし、緊張するしで

その瞬間思わずドキッとしてしまって。

それ以来、彼のことが気になりはじめました」

 

 自分のパーソナルスペースに彼が入ってきても

不快に思わないどころかむしろドキドキ。

「あれ? 私ってもしかして彼のこと好きなのかも?」

と気づかされるきっかけになりそう。

家に帰っても、ずっと彼のことばかり考えてしまいます。

などなど

2. 女性扱いしてくれたとき

 

「私も負けず嫌いな部分があって

つい職場の男性とも張り合ってしまう。

同僚に

『もう今日は帰ったほうがいい』

と何度も言われたけど、無視していたんです。

そしたら

『お前は女子なんだから夜道も危ないし

体力だって男と違うだろ。もうここでやめとけ』

と一言。

そのときは予想外の発言に思わずドキッとしました」

 

無茶しすぎる私を心配し、制止してくれる男性は素敵ですよね。

 

特に男性社会で揉まれている場合、

 

「女性扱いされたのなんて久々かも」

 

3. 照れ隠しのニヤ顔

 

「体調不良で数日入院して職場復帰をした際に

 

みんな『大丈夫だった?』『無理しないでね』

 

と駆け寄ってくれる中

 

同期の男子が遠くからこっちを見ていたんです

 

そして目が合うと恥ずかしそうにニヤッと笑い

 

すぐに視線をそらして仕事を開始。

ふたりだけの空気になんだかやられちゃいました」

何も言葉を発しなくても、彼が心配してくれていたのがわかりますよね。

 

優しい彼の表情を見たら、思わず恋に落ちてしまいそう。

4. サラッと褒めてくれたとき

 

「私が髪型を変えたら

 

サラッと

『髪切った? かわいいじゃん。俺こっちのほうが好きだな』

と言った男友達。

 

『え!? 好きなの!?』とドキドキしっぱなしでした」

 

「こういう男子と付き合ったら、毎日かわいいって言ってくれるのかな」

など、つい妄想してしまいます。

 

何より男性が褒めてくれると

 

見られている実感がわくので

 

美意識もより一層高まりますよね。

等など色々ありますが、恋愛や恋をしているときが一番幸せで

又仕事にも力が入りますね

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA