不倫の現場を目撃した時はどうする
尾行張込み捜査と調査のちがいは
男と女の浮気の原因はどこにあるのか

配偶者の素行がわからない場合

配偶者のことは、知っているようで知らないことが多いです。夫が会社で過ごしているときに何をしているのかは妻にはわかりませんし、逆に妻が日中家にいるとき、誰と会っているのかなどは夫にはわかりません。
配偶者のことを怪しいと感じて問い詰めてしまったら、逆に相手が不快に感じて夫婦関係が悪化してしまうこともあります。
相手がごまかすそぶりを見せるので、こちらはますますパートナーに対する疑いを強め、お互いの溝はどんどん深まってしまいます。

このようにして、夫婦関係がいったん壊れてしまったら、再構築するのは非常に難しいです。
かといって、ことの真相がわからないと、いつまでも苦しい時間が続きます。
人の素行を調べたいケースは、配偶者の浮気が疑われる場合だけではありません。たとえば、娘の交際相手がどのような人間かが気になることもありますし、以前の配偶者が養育費を支払わなくなったので、給与差し押さえのために勤務先を調べたいケースもあります。前妻が結婚した場合、子どもが新しい夫になついているかどうかが気になることもあるでしょう。

このような問題をかかえているときに役立つのが素行調査・身元調査です。

相手の素行がわかれば安心

配偶者が日中何をしているのかがわからず不安な場合、普段の相手の生活行状がわかったら安心できます。
このような調査のことを、素行調査と言います。
素行調査とは、対象者の「普段の行動」を調べる調査です。

また、相手がどのような人物かがわからない場合には、身元調査も可能です。
身元調査とは、自分や子どもの恋人や婚約者などの勤務先や仕事の内容、収入状況や経歴、住所、家族構成などを調べる調査です。他にも、友人付き合いや異性関係、病歴や中絶歴、犯罪歴の有無、宗教関係などについても確認することができます。
このような身元調査を行うことにより、相手がどのような人物かが分かって安心できますし、問題がある相手なら、早めに関係を断ってトラブルを予防することができます。

身元調査素行調査が役立つ場合は

配偶者が携帯にロックを掛けているの不倫を疑ったら、「仕事の取引先の個人情報保護のため」と言われた
①夫(妻)が不倫しているので不倫相手のことを知りたい
②夫(妻)が不倫しているので不倫相手に慰謝料を請求したい
③不倫相手の勤務先を知りたい
④夫が嘘ばかりをついていて信用出来ないので、真実を知りたい
⑤養育費の支払いが滞っているので前夫の勤務先を知りたい
⑥以前の配偶者や今の配偶者が転職したようなので、新しい勤務先を知りたい
⑦子どもを引き取っている前妻が再婚したようだが、新しい父親に子供が懐いているか心配
⑧交際相手や婚約者に、他に恋人がいないか知りたい
⑨息子が、今の交際相手の影響を受けて雰囲気が変わってしまったので、その彼女がどのような人物かを知りたい
⑩娘が、収入に見合わない高価なブランド物を度々購入しているようなので、普段の素行を確かめたい
⑪交際相手が家を教えてくれない

等がありますが貴方はいかがでしょうか。

 

浮気の原因はどこにあるのかな

浮気をする原因には、気の迷いなどといったいわゆる遊びで行っている場合と、パートナーへの愛情がなくなってしまい浮気相手に気持ちが移る場合の2つのパターンがあります。
男性の場合、好きな女性が自分の物になったと分かると安心をして浮気をする場合が多く、女性はパートナーへのストレスから浮気をする場合が多いです。
男女問わず、パートナーに不満があると浮気をする原因となる場合もあるでしょう。
浮気をする原因を知る事によって、自分自身の行動や関係を変えて行くことにも繋がります。

異性として見てもらえなくなった

一緒に居る時間が長くなると、互いを異性として意識する瞬間が少なくなって行きます。
愛されたい気持ちや、異性として大切にされたいという感情から、男性として立ててくれる女性や女性として大切に接してくれる男性に対して好意を抱く事に繋がるのです。
年齢を重ねても、男性は自尊心を傷つけれらることを嫌がり、女性は美しさなどを認めてもらいたいもの。
そのため、子供がいる家庭で「お父さん」「お母さん」としか呼ばない場合、寂しさを募らせて浮気をしてしまうケースがあります。
年齢を重ねた人ほど、浮気をするケースが多くなります。
パートナーの横柄な態度に何十年も耐えてきたため、残りの人生を好きな人と過ごしたいという思いから、浮気をする場合があるのです。
また、子供が成人をしたタイミングや社会人になったタイミングなど、人生の転機を待って浮気をする場合もあります。
趣味などに時間を使うようになると、浮気相手と出会ってしまう事も多いため、年齢に関係なく浮気に発展することはあると考えておきましょう。
異性として見てもらえていないと感じるきっかけとして、スキンシップや夜の夫婦生活がなくなるというものがあります。
性的な欲求から、浮気をするというケースは非常に多いです。
スキンシップによって愛情を感じる事ができるため、夜の夫婦生活だけではなく日常的なスキンシップもなくなってしまうと愛情を感じられません。
寂しさや不安から浮気をしてしまうという流れになります。
パートナーに対して愛情がある場合でも、様々な欲求が解消できない事によって浮気相手との間で解消するという場合があるのです。
男性の場合、男性ホルモンの分泌がピークを迎えるのが10~20代です。
女性の場合、女性ホルモンの分泌がピークとなるのは30~40代であるといわれています。
同年代のパートナーである場合、男性が仕事に追われる30~40代の間に、女性はスキンシップを求める傾向があるのです。
男性は仕事の疲れや体力低下などで性欲が減退し、スキンシップや夜の夫婦生活がなくなって行きます。
そのため、30~40代の女性は浮気によってストレスを解消するケースが多いのです。
自分は気分が乗らないときであっても、相手が求めてきた場合には優しく対応しましょう。
また、日ごろから感謝の気持ちを伝え合うなど、「居て当たり前」「仕事や家事はやって当たり前」という気持ちを改める事が重要です。
素っ気ない態度は、愛情がないと判断され浮気の原因となります。

耐えられない部分があると双方に思いはありませんか

男女の浮気の原因はどこにあるのか
備考と張り込みの違いは
不倫の現場を目撃した時はどうする
不倫・浮気で気になる法律てあるの
不倫関係にある男女は
浮気中の行動パターンと浮気を見抜くには
男が浮気する理由  心理とは
浮気調査はご相談ください